記事【広告収入に欲を出すと、はまるワナ】のサムネイル

広告収入に欲を出すと、はまるワナ

YouTubeの動画を作成する際、
意図的に動画の長さを「かさ増し」したことはありますか?

記事【広告収入に欲を出すと、はまるワナ】の画像-1

動画をわざと長くした経験です。

広告収入を増やす目的で。

現在(2020年12月)YouTubeでは8分以上ある動画に、ミッドロール広告(動画の途中に流れる広告)が付きます。

8分に満たない動画は、動画の冒頭と終わりにしか広告が付きません。そのため、8分以上の動画の方が1再生あたりの広告単価は高くなる傾向にあります。

だから、YouTuberの中には広告収入を多く得ようと、動画の時間を意図的に伸ばす方がいます。

しかし、

動画の時間をわざと、かさ増しするのはオススメしません。

かさ増しは「ノイズ」のかさ増し

時間のかさ増しを念頭に置いて動画を編集すると、動画内にダラダラ長いオープニングや必要ないカット、長すぎるエンドロールといった視聴者にとって邪魔な要素を入れてしまいがちです。

このような「視聴者を不快にする要素」を僕は「ノイズ」と呼んでいます。

記事【広告収入に欲を出すと、はまるワナ】の画像-2

ノイズの多い動画は、観ている人に不快感を与えます。不快感が一定値を超えると、視聴者は途中で動画を観るのを止めてしまいます。

そのため、動画のかさ増しはYouTubeが重視している「視聴者維持率」を低下させ、チャンネル全体の評価を下げてしまうのです。

広告単価<視聴者維持率

YouTubeが最も重要視している指標の1つが「視聴者維持率」です。
これは、「動画をクリックした視聴者が、その動画をどれくらい長く視聴し続けたか」を表す数値です。

YouTube Studioで確認することができます。

維持率の値が100%に近いほど、その動画の評価は高くなります。

視聴者維持率の高い動画は、YouTubeの「おすすめ動画」や「関連動画」に表示されやすくなります。そのため、再生回数が伸びやすいです。

視聴者維持率を高く保つためには、視聴者を「動画に釘付け」にし、最後まで観てもらう必要があります。

そして、釘付けにするために必要なことの1つが、

視聴者が不快に感じる要素を動画から無くす

ことです。

これは、先程の「時間のかさ増し」のために行う、長いエンドロールの追加や、無駄なカットの挿入などとは真逆の行為です。

また、

ミッドロール広告によって増加する収益よりも、YouTubeのおすすめ動画や関連動画に多く表示され、動画の再生回数が増える方が最終的に広告収入も高くなります。

ここまでを簡単にまとめます。

広告収入を増やそうと、意図的に動画を長くすると、

  • 動画内にノイズが増える
  • 視聴者の満足度が低下する
  • 視聴者維持率が低下する
  • おすすめ・関連動画に表示されるチャンスが減る
  • 最終的な再生回数と収益も減る
  • 時間のかさ増しは視聴者の満足度を下げるだけでなく、回り回って動画の再生回数、ひいては、あなたの収益までも低下させます。何もいいことがありません。

    動画のかさ増しはバレている

    チャンネルにアップされている動画(サムネイル越し)をざっと見ると、そのチャンネルが、かさ増ししているかどうか分かります。

    かさ増ししているチャンネルは「8:02」など、ミッドロール広告がつくギリギリの長さの動画を多く投稿しています。

    また、動画を観てみると、毎回同じ、長いオープニングムービーやエンドロールが必ず挿入されています。

    YouTubeの視聴者はとても賢いです。

    記事【広告収入に欲を出すと、はまるワナ】の画像-3

    時間のかさ増しなど簡単に見抜いてしまいます。

    動画を制作する際は、広告収入よりも
    「この動画でどれだけ視聴者を楽しませる事ができるか」を考えましょう。

    視聴者は動画の長さに満足するのではありません。視聴者を満足させるのはコンテンツ(内容)です。

    かくいう僕も、実は過去に「少しだけ動画を伸ばせば8分になる」と思い、かさ増しをしたことが2回ほどあります。

    しかし、その動画は他の動画と比べ「いいね」や「コメント」の数が少なく、視聴者の満足度も高くありませんでした。

    YouTubeでは下手な小細工をして収益を上げようとするよりも、視聴者の満足度を高めようと努力する方が最終的な再生数も、収益も高くなります。

    一般的なビジネスと同じで「顧客満足度」を優先した動画作りをオススメします。

    1. 以前からHIDESACHIさんの動画を楽しく見させていただいています。
      今日初めてこのサイトを拝見しました。
      まさかYouTube攻略法のようなコンテンツまで作ってらっしゃったとは・・・
      ゲーム系の動画投稿を始めようとしてるので、めちゃくちゃ勉強になります!

      1. こんにちは。嬉しいコメントありがとうございます!
        実はこのサイト、まだ未公開で、、、
        正式には12月10日公開ですw試運転中でしたw
        これからYouTubeの企画の作り方なども公開していきますのでよかったら見てやってください。
        動画投稿、頑張ってくださいね!

    2. 確かに動画の尺を下手にのばしてる動画って観てて飽きてきちゃいますね。
      YouTubeで動画を投稿しようと思っていたので勉強になりました!
      YouTubeいつも楽しく観させて頂いています。

    メールアドレスが公開されることはありません。